大雪で屋根の一部が破損。修理費用10万円程度の少額の損害も火災保険で補償してもらえますか? - 火災保険の保険金請求 - 保険相談 見直し.jp - 福岡 (太宰府・大野城・春日・筑紫野・博多)

HOME > 目的別保険相談 > 大雪で屋根の一部が破損。修理費用10万円程度の少額の損害も火災保険で補償してもらえますか?

火災保険の保険金請求

大雪で屋根の一部が破損。修理費用10万円程度の少額の損害も火災保険で補償してもらえますか?

2017年10月24日

【ご相談事例】

大雪で屋根の一部が破損してしまいましたが、修理費用は10万円程度です。このような少額の損害も火災保険で補償してもらえますか。

【ご回答】

まず、大雪による家屋の損害は、「火災保険の建物」に入っていれば、補償されるのが一般的です。

雪による災害は「雪災」に含まれますので、契約している火災保険の契約内容を確認してみましょう。

そこで問題になるのが、ご質問いただいたように「10万円」という少額の損害が補償されるかです。

契約している火災保険の「雪災」の補償内容を確認すると、「損害額が20万円以上となった場合」などの条件がある場合があります。
この場合、20万円未満の損害は補償されないため、ご質問いただいたケースは補償対象外になります。

また、契約内容によっては、火災保険で補償される場合に一定の自己負担が発生する「免責金額」が設定されている場合があります。

免責金額にはさまざまありますが、「1万円」「3万円」「5万円」など、10万円以下の免責金額であれば、免責金額を超えた損害については保険金が支払われます。

ただし、免責金額が「10万円」の場合には、損害額と免責金額が同じなので、自費で修理することになります。

このように、火災保険の補償内容はさまざまですので、まずは契約内容を確認し、不明な点は保険会社へ問い合わせるといいでしょう。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

火災保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
太陽光発電システム 出力制御保障共済 出力制御プロテクト
がん予防メディカルクラブ「まも~る」
グッドパースン保険相談所
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 田代 新悟

運営会社情報

有限会社 グッドパースン
有限会社 グッドパースン

営業時間/
月~金曜 10:00~17:30

〒818-0131
福岡県太宰府市水城2丁目
5-25-2F

TEL/ 092-920-1039
FAX/ 092-920-1038

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

2008年度・2009年度
専業代理店年間優績表彰制度
最優績代理店認定

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。