購入した分譲マンションで「個別付保方式」の火災保険を勧められました。どのような内容になりますか? - 火災保険の新規加入 - 保険相談 見直し.jp - 福岡 (太宰府・大野城・春日・筑紫野・博多)

HOME > 目的別保険相談 > 購入した分譲マンションで「個別付保方式」の火災保険を勧められました。どのような内容になりますか?

火災保険の新規加入

購入した分譲マンションで「個別付保方式」の火災保険を勧められました。どのような内容になりますか?

2016年12月22日

【ご相談事例】

購入した分譲マンションで「個別付保方式」の火災保険を勧められました。
どのような内容になりますか?

【ご回答】

分譲マンションのエレベーターやエントランス、廊下などの共有部分は、マンションの管理組合が火災保険に加入するのが一般的です。

このように、共有部分の火災保険を、マンションの管理組合が一括で契約する方法のことを「一括付保方式」といいます。

一方、マンションの管理組合が共有部分の火災保険に加入していないケースもあります。

この場合には、共有部分の火災保険を専有部分の持ち分に応じて、区分所有者がそれぞれ加入することができます。

このように、共有部分の火災保険を区分所有者が持ち分に応じて契約する方法を「個別付保方式」といいます。

ご質問によると、「個別付保方式」で火災保険に入ることを勧められたとのことですので、マンションの管理組合が共有部分について火災保険に入っていないケースが想定されます。

ご契約前に、マンションの管理組合へ共有部分の火災保険の加入状況について確認した上で、必要に応じた方式での火災保険をご検討ください。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

火災保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
太陽光発電システム 出力制御保障共済 出力制御プロテクト
がん予防メディカルクラブ「まも~る」
グッドパースン保険相談所
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

常務取締役 河野 将侑

運営会社情報

有限会社 グッドパースン
有限会社 グッドパースン

営業時間/
月~金曜 10:00~17:30

〒818-0131
福岡県太宰府市水城2丁目
5-25-2F

TEL/ 092-920-1039
FAX/ 092-920-1038

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

2008年度・2009年度
専業代理店年間優績表彰制度
最優績代理店認定

全国保険相談ネットワーク