第11回 がんの種類ってどれくらいある? - がん保険の選び方 - 保険相談 見直し.jp - 福岡 (太宰府・大野城・春日・筑紫野・博多)

HOME > 目的別保険相談 > 第11回 がんの種類ってどれくらいある?

がん保険の選び方

第11回 がんの種類ってどれくらいある?

2011年12月25日

がんの種類ってどれくらいあるのですか?

がんは考えられる体の部位のすべてにできる可能性があります。
がんのできない部位として「心臓」と「血管」がよく言われてます。
ただ、ごく稀に心臓にできるがんがあるとも言われてます。

「がん」、「癌」、「ガン」の違いはあるのでしょうか?

がんとは
→細胞が勝手に自己増殖して、最終的には人を死に至らしめるような全ての病変を指します。全ての種類の「がん」の総称です。

癌とは
→人の体のうちで、皮膚などの「上皮組織」にできる悪性の腫瘍をいいます。上皮組織というのは、身体を傷つけることなく、細い管を挿入し触れることのできる全ての身体部位をいいます。

ガンとは
→がんと同義語として使われます。

いずれにせよ、がんは早期発見、早期治療が基本です。
定期的な健診をお勧めいたします。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
太陽光発電システム 出力制御保障共済 出力制御プロテクト
がん予防メディカルクラブ「まも~る」
グッドパースン保険相談所
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

常務取締役 河野 将侑

運営会社情報

有限会社 グッドパースン
有限会社 グッドパースン

営業時間/
月~金曜 10:00~17:30

〒818-0131
福岡県太宰府市水城2丁目
5-25-2F

TEL/ 092-920-1039
FAX/ 092-920-1038

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

2008年度・2009年度
専業代理店年間優績表彰制度
最優績代理店認定

全国保険相談ネットワーク