第84回 「デメリットがない」と医療保険の切替えを勧められました - グッドパースン保険相談所 - 保険相談 見直し.jp - 福岡 (太宰府・大野城・春日・筑紫野・博多)

HOME > グッドパースン保険相談所 > 第84回 「デメリットがない」と医療保険の切替えを勧められました

グッドパースン保険相談所

第84回 「デメリットがない」と医療保険の切替えを勧められました

2012年04月15日

「デメリットがない」と医療保険の切替えを勧められましたが、本当にデメリットはないのですか?

一概には言えませんが、デメリットがないと言い切れるケースはわずかと考えられます。

まず、見直すもととなる医療保険がいつごろの契約か?という事で変わってきますが、近年の医療保険は入院は短期間型(1入院につき60日など)のものであり、かつては長期間型(1入院の限度が、360日型や730日型など)のものが主流でした。

切替えをする事によって、こういった長期入院に備える事ができなくなる事が多いのですが、近年の医療の現状を考えると、短期間型の入院保障が合理的ではありますが、精神疾患など依然、長期入院がないわけではないので、デメリットの一つと考えられます。

また、手術給付については、かつては入院給付日額の10倍、20倍、40倍の3種類が用意されている事が多かったのですが、近年は10万円や20万円と言った定額のものが増えてきました。これも、一長一短の部分がありますので、デメリットの一つと考えられます。

また、新たに新規契約を行う形なので、自殺や告知義務違反等にかかる免責期間が再度リセットされたり、新規契約後すぐの入院事故などが起こった場合には、所定の調査をされるなどと言ったわずらわしさがあります。

営業担当者の方は、自身の知識と価値観から「デメリットはない」と言いきっているのかもしれませんが、とらえようによってはデメリットとなる可能性のあるものです。
これを、お客様が知った上で了承されているのであれば問題のない話ですが、これらの説明がなく、デメリットがないと言い切られている場合はその姿勢には少し問題を感じます。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
太陽光発電システム 出力制御保障共済 出力制御プロテクト
がん予防メディカルクラブ「まも~る」
グッドパースン保険相談所
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

常務取締役 河野 将侑

運営会社情報

有限会社 グッドパースン
有限会社 グッドパースン

営業時間/
月~金曜 10:00~17:30

〒818-0131
福岡県太宰府市水城2丁目
5-25-2F

TEL/ 092-920-1039
FAX/ 092-920-1038

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

2008年度・2009年度
専業代理店年間優績表彰制度
最優績代理店認定

全国保険相談ネットワーク